2017年07月30日

クアージュ湯布院

暑いからプール遊びをさせたいと思いつつオムツがとれていない
子供はNGの場所が多い中クアージュ湯布院はOK。

初めて行ったのですがここは基本市営の温泉なので(プラスプールも
入れるよ程度)ガッツリ泳げるような競泳用のプールではありません。
というか泳げる広さはありません。おばあちゃん、おじいちゃんが
水中ウォーキングをしてぐるぐる回っています。

子供達は初めて足のつかないプールに入ったのですが、少しおっかなびっくり!
するとウォーキングをしていたおば様が下の子をおいでーと手招きして
上手に支えて泳がせているではないですか!!

コツをつかんだ下の子は楽しそうに足をバタバタしたりして
浮かんでいます。

なんだかすごいよおば様!
しばらくすると「お腹のあたりをちょっと支えたら子供は浮くからね」と
教えてくれ私も挑戦。確かに楽に支えられておとうと君も気持ちよさそう。

お兄ちゃんはパパとぐるぐる回っていたのですが、しばらくすると
大人の支えなしでアームリングだけで足をバタバタさせて泳いでました。
子供ってあっという間にできるようになるからすごいな〜♪

プールが楽しくて楽しくてしょうがない子供たちはもっともっとと
遊びたがったのですが、大人は支えて歩くだけで結構疲れる。

しかも私は水着をレンタルしたのですが、女性用はスクール水着。
よくよくみると胸の部分にパットが付いていないんです・・・

でプールから出るたびに胸のあたりが気になって恥ずかしくて
猫背で歩いたりして早く出たいなーなんて思っていたんです、笑。

そんなこんなで今度は温泉へ移動。
温泉はごくごく普通の造りですごくきれいでもなく
かといってすごく汚いわけでもない感じ。
私はおとうと君を連れて入ったのでチョロチョロ動く子供を
捕まえるので必死であんまりゆっくりできなかった(-_-)

温泉もプールも地元の方がほとんどみたいで、会う人会う人
声をかけてくれて「またおいで」なんて言ってくれました。
ザ・ジモティーの温泉って感じで子連れにはありがたいですね。

帰りの車は秒速で眠りについた子供達です。
今回は写真を撮るのを忘れたのではしゃぐおとうと君をup。ボールを投げて袋に入れる遊びをしたら思いの外楽しかったみたいです。
15013781159820.jpg
posted by aiko at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック